カテゴリー別アーカイブ: 不動産投資に関するサービス紹介

&AND HOSTEL(アンドホステル)の個人経営はマンション・アパートの不動産投資よりも儲かる?

パソコンやプリンターがインターネットと繋がっているのは当然ですが、昨今IT技術が発達し、テレビやデジタルカメラ、デジタルオーディオプレーヤー、HDレコーダー等のデジタル情報家電をインターネットに接続する流れが進んでいます。

モノとインターネットが繋がることがIoT(IoT:Internet of Things(モノのインターネット))と呼ばれ、近年技術を活用し、IoT(IoT:Internet of Things)を活用した未来の宿泊体験を提供する宿泊施設が増えており、業界でも注目されています。IoTを活用した宿泊施設が注目されている中、最先端のIoTデバイスを集結させたスマートホステルブランド「&AND HOSTEL」を展開しているand factory株式会社が、個人でも始めるIoTを活用したホステル経営の募集を開始しました。

IoTデバイスを集結させたスマートホステルブランド「&AND HOSTEL」とは?

&AND HOSTEL(アンドホステル)はand factory株式会社が運営する、最先端のIoTデバイスを集結させたスマートホステルブランドです。現在、福岡、浅草、上野に展開しています。(2017年9月時点)今後全国各地に展開予定だそうです。

&AND HOSTEL FUKUOKA

and factory株式会社の企業概要

社名:and factory株式会社(英文社名:and factory,inc)
代表者:代表取締役CEO 小原 崇幹
住所:〒153-0042東京都目黒区青葉台3-6-28住友不動産青葉台タワー1F
資本金:67,840,100円(資本準備金含む)



マンション、アパート経営よりもIoTを活用したホステル経営が大きな注目を集めています!

業界でも注目されている「&AND HOSTEL」を個人でも始められるとのことなので簡単に紹介してみたいと思います。

and factory株式会社のHPによると、従来の不動産投資よりも売上が4倍にUPする場合があるとのこと。

従来の不動産投資ですと月額賃料は一定のため、どうしても収益は一定のところで止まってしまいます。しかし旅館業法に準拠させホステル経営をすることで宿泊稼働率を上げることができれば、同じ不動産であったとしても、収益が一定の不動産投資よりも、高い利回りが実現できるそうです。

ホームページ引用 https://andhostel.jp/iv/
弊社運営実績に基づき、宿泊稼働率が80%を超えた場合
弊社運営実績に基づき、周辺300m以内の類似成約事例より、成約坪単価を割り戻して算出
2016年6月〜弊社で集計した実績数値を基にした表現であり、売上を確約するものではございません。また売上は宿泊料・雑費等の総収入であり、必要経費を差し引いた後の収益とは異なります。

&AND HOSTEL(アンドホステル)経営の気になった特徴①

日本へ旅行に来る海外旅行者がメインターゲットのため、日本各地の主要ターミナル駅周辺で用地取得提案してくれる。


&AND HOSTEL(アンドホステル)経営の特徴②

運営は任せてサブリースで収入をえることができる。
ホステル経営と聞いて、毎日人の出入りがあるので、手間がかかりそうだとイメージされた方もいらっしゃるかと思いますが、実はサブリースでの提案もしてくれるとのこと。ホステルの稼働状況に関わらず一定の収益が保証されているので、ホステル経営は、ホステル経営のプロのand factory株式会社に任せた方が安心ですね。

&AND HOSTEL(アンドホステル)経営の特徴③

従来の不動産投資と同じメリットがあります。詳細はホームページで確認して頂きたいのですが、安定した収入、ローン完済後は一等地の無担保不動産が手に入ります、生命保険、年金対策になるなど、不動産投資でも得られるメリットが、このホステル経営でも享受することができます。

大手メディアからも注目されて&AND HOSTEL

日本国内の人口が減少している中、新しい不動産投資に興味があるという方は、and factory株式会社が展開しているホステルブランド「&AND HOSTEL」に個人で運営してみるのはいかがでしょうか。個人的にホステル経営は、やり方によっては従来の不動産投資よりも何倍にも収益を上げることが可能なので、非常に興味が沸きました。

興味がある方は是非ホームページをチェックしてみはいかがでしょうか。

あなたにおすすめの不動産投資会社一覧

サラリーマンの不動産投資におすすめの不動産投資会社20社

不動産投資のセカンドオピニオンの不動産投資カウンセリングとは?

みなさん、不動産投資カウンセリングをご存知でしょうか?

医療業界では当たり前になっているセカンドオピニオン※1の不動産投資版になり、不動産投資に関して知識のある第三者に、意見をもらえるサービスとなります。

※1参考 http://www.2og.jp/kiso.html セカンドオピニオンとは、今かかっている医師(主治医)以外の医師に求める第2の意見です。

不動産会社に言われるがままに、不動産投資を実行してしまい、痛い目に合っている方がいらっしゃる中で、第三者のプロに意見をもらえるのは、不動産のプロではない方には非常にありがたいサービスです。
近年不動産投資ローンの審査も緩くなっており、質の悪い不動産でも融資が通ることがあり、すぐにキャッシュフローがマイナスに陥ることが起きています。




では不動産投資のセカンドオピニオンはどのタイミングで依頼すべきでしょうか?

運営会社のノークリーによると、不動産会社や、銀行に行く前が一番重要で悪質な不動産会社を見極める段階から、アドバイスをもらうことが可能です。
「悪質な不動産会社ってどうやって見分ければいいの?」
「逆に協力的な不動産会社ってどこにいるの?」
「銀行との金利交渉ってどうやるの?」
「何をどうすればいいのかわからないし、勉強する時間もありません」

という不動産投資を始めようとお考えの方は、一度サイトを見てみることをお薦めします。

企業名:株式会社ノークリー
所在地:東京都新宿区北新宿1-8-23 アムハードビル8階

不動産投資カウンセリングの詳細

あなたにおすすめの不動産投資会社一覧

サラリーマンの不動産投資におすすめの不動産投資会社20社

民泊をすぐ始められる!転貸可能物件検索サイト「民泊物件.com」とは?

住宅の空き部屋に旅行者を有料で泊める民泊を全国で解禁する住宅宿泊事業法案が成立する動きが加速するにつれ、民泊に興味を持つ不動産投資家は多くなっています。そんな不動産投資家のために、民泊可能物件が手軽に探せるサイト「民泊物件.com」を紹介したいと思います。



国内最大級の転貸可能物件検索サイト「民泊物件.com」とは?

民泊物件.comは民泊ビジネスを始めたい不動産投資家のための国内最大の民泊物件情報サイトです。
そもそも通常の大家は「民泊OK」,「転貸OK」としていないため、民泊可能物件を探すだけでもかなりの労力が必要となります。実際に不動産会社へ「Airbnbをやりたい」「転貸可能な物件が欲しい」と尋ねても門前払いになることが多いとのこと。また大家や管理会社に黙って無断で民泊を行った結果、強制退去となりトラブルになる場合が多いです。

安全かつ堅実に民泊ビジネスを始めるためには、「転貸可能」「転貸可能」な物件を契約して、民泊ビジネスを行うことが必要です。「民泊物件.com」に掲載されている物件は「全て民泊・転貸可能物件」ですので、大家や管理会社に黙って無断で民泊ビジネスをする必要はありません。正々堂々と行うことが可能です!

非公開物件を閲覧できる「民泊物件.com」のプレミアムプランとは?

民泊物件.comでは、フリープランと、プレミアムプランを用意している。
フリープランでは、「民泊物件の閲覧」「問合せ民泊想定収入を表示」「希望物件のメール配信」「不動産会社からの物件提案」の4機能を使うことができる。

プレミアムプランは、月額980円と非常にリーズナブルな価格設定になっており、掲載物件の詳細住所が閲覧することができる「詳細住所表示」機能と、「非公開物件の優先配信機能」が使える。民泊ビジネスでは、条件の良い物件をいち早く抑えることが成功のポイントになるので、「非公開物件の優先配信機能」は是非利用すべき。

「民泊物件.com」では、即予約が取れるインテリアコーディネートまでサポートしてくれる!

民泊のインテリアコーディネート
民泊物件.comでは、民泊に適したインテリアコーディネートまでサポートしてくれるサービスがあり、インテリアのみならず民泊に必要な家電・アメニティ・生活用品の選定から設置までをトータルでサポート可能とのこと。民泊素人でも、すぐに民泊ビジネスを展開することが可能です。

民泊物件のコーディネート料金

少しでも民泊に興味を持った方は、是非「民泊物件.com」をチェックしてみることをお薦めします!

20代・30代向け不動産投資アプリ!「Renosy(リノシー)」(投資版)とは?年収2,000万円も実現可能?

株式会社GA technologies(ジーエーテクノロジーズ)は2017年3月27日から20代・30代向け不動産投資アプリRenosy[リノシー](投資版)の提供を開始したと発表した。

開発会社の株式会社GA technologies(ジーエーテクノロジーズ)は、若い世代の公的年金への不安から、「ローリスクミドルリターン」の不動産投資への関心が高まっていると感じ、20 代から30代の若い世代が、少額の初期投資で、スタートできる1部屋単位の中古マンション投資アプリRenosy(リノシー投資版)を開発・提供するに至ったとのこと。

不動産投資アプリRenosy[リノシー](投資版)の具体的な使い方は?

不動産投資アプリリノシー①アプリをダウンロードし、ユーザー情報を提供。
②チャット機能を使い、経験豊富なコンシェルジュが具体記的なニーズをヒアリング
③最適な不動産投資物件を提案⇒ 気に入ったら申込

最大の特徴は不動産投資物件に関してチャットで気軽に相談 でき( 他、電話、メール、対面などご希望に応じて対応)申込までをネットで完結し契約までのプロセスを短縮している点。今後は2017年夏までにはAI(人口知能)を活用して物件のレコメンド(おすすめ物件の選定)からリスク管理などの各種シュミレーション機能などを追加する予定とのこと。

サービス名:Renosy[リノシー](投資版)
サービス提供開始日:2017年3月27日(月)
サービス利用方法:iPhone アプリ ( 対応OS:iOS10.0 以上、対応端末:iPhone6S 以降/iPhone6/iPhoneSE/iPhone5S)
サービス紹介URL:https://itunes.apple.com/jp/app/id1207140102
サービス利用料:無料

自己資金0円、投資未経験でもOK!失敗しない中古マンション投資なら【GA technologie】

不動産投資アプリRenosy[リノシー](投資版)を提供する株式会社GA technologies(ジーエーテクノロジーズ)とは?


「IT×イノベーションで、人々に感動を。」を経営理念に掲げており、不動産会社というよりは、テクノロジー会社の印象を非常に強く感じる会社です。IT×イノベーションで不動産投資を劇的に変えてくれることを期待したいと思います。

以下ホームページから抜粋

GA technologiesでは、“イノベーション”という言葉を「ユーザーが未だ体験したことがない、世界を変えるようなサービスを創る」「常識を疑い、既存の枠組や仕組みに疑問を持ち、積極的に今までのやり方を変える。常にユーザーに新しい価値を提供する」という認識で共有しています。私たちは、テクノロジーの進化が未来の生活を変え、また変えていくものであると考え、より良い世界の実現に向けて“イノベーション”が必要不可欠であると、そう信じています。
この革新・革命をテクノロジーの力で実現したい。体験を変え、人々に感動を提供し、よりよい未来を創りたい。GA technologiesは理念実現に向け、挑戦し続けます。

自己資金0円、投資未経験でもOK!失敗しない中古マンション投資なら【GA technologie】

株式会社GA technologies(ジーエーテクノロジーズ)の会社概要

ジーエーテクノロジーズ
先進的なオフィス

株式会社 GA technologies
URL:https://www.ga-tech.co.jp/
本社:〒150-0012東京都渋谷区広尾1-1-39 恵比寿プライムスクエア 8F
設立:2013年3月12日
代表取締役社長:樋口 龍
資本金:1 億円
事業内容:
・AI(人工知能)技術を活用したリノベーションアプリ「Renosy[リノシー] (リノベ版)」の開発・運営
・1部屋からのカジュアル不動産投資アプリ「 Renosy[リノシー] (投資版 )」の開発・運営
免許登録              宅地建物取引業免許 国土交通大臣(1)第9135号
建設業許可 東京都知事(般-28)第145636号
加盟団体              一般社団法人人工知能学会
一般社団法人シェアリングエコノミー協会
一般社団法人日本ブロックチェーン協会
一般社団法人FinTech協会
一般社団法人リノベーション住宅推進協議会
特定非営利活動法人日本バーチャルリアリティ学会
IoT推進コンソーシアム
社団法人全国宅地建物取引業協会連合
社団法人全国宅地建物取引業保証協会
顧問弁護士           フォーサイト総合法律事務所 大村 健
調布南法律事務所 中山 忠男
顧問税理士           佐野比呂之税理士事務所 佐野 比呂之
顧問社労士           社会保険労務士 表参道HRオフィス 山本 純次
監査法人              新日本監査法人
決算期    10月31日

【GA technologie】の詳細はこちらから

リノベーション再販大手「インテリックス」が不動産小口化商品「アセットシェアリング」のTVCMを開始

中古マンション再生流通事業を手掛ける株式会社インテリックス(東京都渋谷区 代表取締役社長山本卓也)は、不動産を小口化した資産商品[アセットシェアリング] のイメージキャラクターの西郷輝彦さんを起用した初のTVCMを制作し、2月1日(水)より放送するとのこと。
同社のCMは三部作となっており、「西郷さんは突然に。優良資産」篇、「西郷さんは突然に。はじめやすい」篇、「西郷さんは突然に。相続」篇の3篇で、オリジナルソングを熱唱するという、インパクトのあるストーリーとなっている。

[アセットシェアリングとは、良質な不動産を、一口100万円単位で5口以上から購入できる不動産小口化商品。

リスクが少ない不動産投資商品の「アセットシェアリング」とは?

アセットシェアリング」とは、中古マンション再生流通事業を手掛ける株式会社インテリックス(東京都渋谷区 代表取締役社長山本卓也)が提供する不動産を小口化した不動産小口化商品です。

不動産投資は、一般的には

「相続・贈与」

「資産運用」

「資産の組換え」

など、不動産投資ならではのメリットがあるため、不動産投資をする理由にはっている方も多いです。

一方で、例えば、下記の様なお考えの方で敬遠している方もいらっしゃいます。

不動産投資は高額の資金が必要

所有物件の管理が手間

分割しにくいので、相続で使いにくい

空室リスクがあり、収益が安定しないのではないか?

しかし、インテリックスが提供する「アセットシェアリング」は、敬遠されている方の懸念事項を全て解消してしまう商品なんです

多額の資金を用意しなくても、都心の賃貸用不動産に投資ができるのがアセットシェアリングなんです。1口100万円単位で購入しやすくしているので、多額の資金を用意できない個人でも、都心の良質な賃貸不動産から収益を得ることができます。
また賃貸用不動産の管理は、インテリックスが行う面倒な日々の物件管理に関しては、販売主のインテリックスが行いますので、投資家の皆様は煩わしいことは一切ありません。

不動産を小口化によって様々なメリットが生じているの、リスクを低くして不動産投資を始めたい方は、是非ご検討ください。