賃貸経営ジャーナル

不動産投資から賃貸経営に関係する情報を発信するWEBメディア

不動産投資のセカンドオピニオンの不動産投資カウンセリングとは?

不動産投資のセカンドオピニオンの不動産投資カウンセリングとは?

みなさん、不動産投資カウンセリングをご存知でしょうか?

医療業界では当たり前になっているセカンドオピニオン※1の不動産投資版になり、不動産投資に関して知識のある第三者に、意見をもらえるサービスとなります。

※1参考 http://www.2og.jp/kiso.html セカンドオピニオンとは、今かかっている医師(主治医)以外の医師に求める第2の意見です。

不動産会社に言われるがままに、不動産投資を実行してしまい、痛い目に合っている方がいらっしゃる中で、第三者のプロに意見をもらえるのは、不動産のプロではない方には非常にありがたいサービスです。
近年不動産投資ローンの審査も緩くなっており、質の悪い不動産でも融資が通ることがあり、すぐにキャッシュフローがマイナスに陥ることが起きています。




では不動産投資のセカンドオピニオンはどのタイミングで依頼すべきでしょうか?

運営会社のノークリーによると、不動産会社や、銀行に行く前が一番重要で悪質な不動産会社を見極める段階から、アドバイスをもらうことが可能です。
「悪質な不動産会社ってどうやって見分ければいいの?」
「逆に協力的な不動産会社ってどこにいるの?」
「銀行との金利交渉ってどうやるの?」
「何をどうすればいいのかわからないし、勉強する時間もありません」

という不動産投資を始めようとお考えの方は、一度サイトを見てみることをお薦めします。

企業名:株式会社ノークリー
所在地:東京都新宿区北新宿1-8-23 アムハードビル8階

不動産投資カウンセリングの詳細

あなたにおすすめの不動産投資会社一覧

サラリーマンの不動産投資におすすめの不動産投資会社16社

【動画】渋谷区広尾のリノベーション事例



LEAVE A REPLY

COMMENT ON FACEBOOK

1年以上空室が続いたお部屋のリノベーション事例



Return Top